きっと47なのね。

気分はお兄ちゃんですが47歳らしいですよ。

桜丘。

四月になった途端に訪れた寒波にも

週末に降った雨にも負けず
3月末のポカポカ陽気にタイミングを狂わされる事もなく
創立以来ずっと子ども達を見守り続けた
丘を見おろすように立つ桜の木は
少しの不安と大きな期待と
昨日少し練習で登校したとは言え
さすがに入学の緊張感と共に登校してくる新入生を
満開の花を咲かせて迎えていました。

f:id:tk1969:20140408200949j:plain

真新しい通学カバンと
県内一ダサいらしい噂の制服と
一日7限ある時間割と共に
市内では勉強の出来る子の括りに入れられる 
学校の愛称の元になった丘へ続く坂道を
今日から三年間登ることになる君達へ
 
今日さっそく午後から実力テストの洗練を受け
最後の一年間は週3で8限にもなる
勉強優先のカリキュラム。
楽しいはずの部活の時間さえ
色々な制約の中だから
あの学校は勉強づけでツライだけとか
中学の時に変な噂も聞いたりしたかも知れないけど
長いようであっと言う間の三年間を
自分なりに精一杯頑張り抜くには
とても良い環境と先生がたが揃っているから
先輩たちがしてきたように
立派な若鳥になって羽ばたいていけるように
ぜひ丘の上での日々を満喫してください。
キミ達のこれからの呼称ともなるべき丘にようこそ。
三年間宜しくね。
息抜き担当のおじちゃんより。