きっと47なのね。

気分はお兄ちゃんですが47歳らしいですよ。

円陣。

それは今から5~6年前くらいの事でしょうか。

僕が卒アルを作っている高校の部活動撮影の時の3年生たちが

とても楽しみにしている面白写真の撮影の時の事です。

「円陣を組んだ写真って写せませんか?」

最初に円陣を組んだ写真を写して欲しいと言ったのは彼女達の方だった。

ダイアリー版では何度も書いてきたことですが

僕は基本的に面白写真では拒否という事をしないようにしている。

とは言え何も準備もしないままでの青空抜けの見上げの写真。

完全な逆光の上に広角撮影でストロボの同調幅にも限界だってある。

何度もテストを撮って露出やストロボの強さを調節し

写し終わった時には運動場に寝転がっていた僕の服はドロドロだった。

f:id:tk1969:20130320205201j:plain

 

「お前らホントに無理を言うにも程がある」

当時の顧問の先生がさすがに怒ったのも当然で

次の年の三年生は最初から

「ちゃんと考えて頼めよ」と言われたらしい。

そして次の年の三年生の部員達が

県内有数の進学校に通う頭脳をフル回転させて

導き出した答えが撮影の日に用意されていた。

「コレで服は汚れないですよ♪」

よほど前の年の円陣の写真が羨ましかったのか面白かったのか

彼女達の答えはおっさんには少し可愛いデザインのビニールシートだった。

それ以来、部活の面白写真の際に円陣の写真を撮るのが

彼女達の部の慣例になった

のかどうかは知りませんが彼女達の部室には今でも

ソフトボール部専用と書かれたビニールシートは常備されていて

5月にある事で使うんで6月に写す面白写真では間に合わない円陣の写真を

昨日の午後に20度を越えるポカポカ日和の中

「ちょっと付き合ってくんない?」

新しく専務に買ってもらった円陣写真用のリングライトのテストを兼ねて

撮影した最新版の円陣の写真は

声が大文字なMさんという方の人生に一度(予定)の晴れ舞台にて

ご披露されるかも知れませんが

ちょっと余計なメッセージを添えちゃったので無理かも?

出席されるデッカいドーの同志さんと釣師さんはお楽しみに♪