読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっと47なのね。

気分はお兄ちゃんですが47歳らしいですよ。

身長。

僕的にな話。 頑張れ!女の子。

小学校の卒アルの撮影をしていて

大変っつーか気を使うのがお子様達の身長差だ。
いわゆる第二次成長期に突入している小学校六年生だから
大人に近いくらいの身長の子もいれば
まだまだ全然お子様な体格の子も当然いて
これが人数が多ければそんなに気にならないんだけど
僕が卒アルを作っている小学校のように
一学年一クラスでしかも20人もつれの少数精鋭だったりした場合
その身長の差が並ぶと顕著に出てしまう。

f:id:tk1969:20151102201154j:plain

合唱コンクールの始めの挨拶で
マイクが遥か頭上にあるという渾身のボケを披露した
奈良のお嬢(id:ka-ruto)のように
背が小っちゃい子が受ける扱いは
僕も背が小っちゃい方の子だったのでよく分かるけど
背が高い子は背が高い子で色々あるらしい
目立つから一番に注意されたり
友達とふざけあっていたら
中学生や高校生に間違えられて一人だけ怒られたり
小学校六年生の時既に身長が170cmあった
僕の同級生のS君は
「大は小を兼ねられない」が持論だった。

f:id:tk1969:20151102201300j:plain

それでもやっぱ
チビだった当時の僕は少しでも背が高くなりたかったから
奈良のお嬢の気持ちはよく分かる。
でもなお嬢。
写真を撮る側にまわってみると
小学生、中学生のウチは少し小っちゃい方が
色んなバリエーションが撮れて
しかも可愛いのから少し大人っぽいのまで撮れて
断然やりやすいっちゃやりやすいんだぜ。
だから
とりあえず中学生活最後ってつくイベントがひときりついたら
最後の大イベントの高校受験に集中しようぜ。
んでもって無事に高校生になれて
せんと君疑惑をはらせるチャンスを父ちゃんと母ちゃんにもらえたら
ブチきり可愛い写真を撮りに行ってあげるから
それまでは急にデカくてイカツイ女には進化しないでね。
秋田と違って飛行機乗らなくても行けるんだからさ。

f:id:tk1969:20151102201354j:plain
↑お気に入りその7.
「透け感の追求」の象徴的な写真。
前ボケあり花びらの透け感あり後ボケありのトリプルプレー的な?