読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっと47なのね。

気分はお兄ちゃんですが47歳らしいですよ。

願叶。

新年のあわただしさが過ぎたころ彼女に朗報が届く。
「君の力と経験が我がチームに必要だ」
まだリハビリの途中で復帰できるかどうかも分からない彼女に
一部リーグに上がった大阪のチームから
プロ契約のオファーがあったのだ。
ずっと関東で過ごしてきた彼女を大阪で待っていたのは
彼女のことをよく理解してくれているスタッフと
左ウィングのポジションがあるフォーメーションと
親会社の厳密なマネージメント。
「西の方角が縁起がいいって占いで出た」
移籍会見で言った言葉はまさにその通りだった。

f:id:tk1969:20150424195150j:plain

サッカーと自分のことに集中できるようになった彼女は
劇的なほどの回復を見せ五輪前の最終選考を兼ねた合宿に
「丸山を連れていきます」
代表監督がいうまでになったのです。
そしてロンドン五輪のピッチには
選手として堂々と立つ彼女の姿がありました。
もちろん今でも
6月に迫ったカナダW杯に選ばれることを目標に
今の自分にできることを精一杯しています。

f:id:tk1969:20150424195223j:plain

スポーツをしていれば怪我やチーム事情など
色々と成績以外のことでも悩まねばなりません。
カリナのような波乱万丈さは特別ですがね。
だから
中学在学中はもう選手として
コートに立てないかもしれない奈良のお嬢(id:ka-ruto)も
今のお嬢にできることを精いっぱい頑張ってごらん。
サッカーとバスケ。
ルールもボールの大きさも違うけれど
神様はちゃんと見ていてくれて
頑張ったぶんのご褒美をくれるって
カリナに教えてもらって
おっちゃんは知ってるからね。

f:id:tk1969:20150424195305j:plain