きっと47なのね。

気分はお兄ちゃんですが47歳らしいですよ。

校正。

卒アル作りの最後の過程。

年末&年始に仙台から届いたアルバムの校正刷りを
昨日、今日で各学校に持っていき担当の先生に渡しました。
名前や行事等の文字や写真など
本当にコレでいいかチェックする最終行程。
その校正刷りを仙台に戻したら
後は印刷されて製本されるのを待つだけ。

f:id:tk1969:20150106205717j:plain

「アタシはアンタが帰るの待ってんだけど」
 
簡単な間違いや旧字体などの確認は
既に仙台本社の皆さんのチェックが入っているので
「岡山弁かも知れませんが
この文字送りは本当にコレであってますか?」
「この字は色んな種類があるのでもう一度確認して下さい」
校正刷りに別紙のチェックシートを添付してくれているので
実に分かりやすい。
これで間違いがあったら馬鹿確定
くらいに分かりやすい。

f:id:tk1969:20150106205824j:plain

「アンタの誤字脱字が圧倒的なんだからさ」
 
しかも
人間のする事なので間違いがある前提でしっかり見て下さい
と言うお願いを
田舎町の学校の先生方がきちんと守ってくださるので
本当に最近はシール訂正も無く
キレイなアルバムが子ども達の元に届けられます。
来週の成人式が済んで校正を仙台に送り返したらやっと
安心して風邪もひけるくらいダラけよう。

f:id:tk1969:20150106205903j:plain

「そんな事言ってアンタ
放置してる自動車の学校はどうするのさ?」
 
いやいやあの学校の卒アルは卒業式後の発送だし
学生がちゃんと責任をもって頑張るし
ヤツらは多少到着が遅れても
牛さんと違って
お手もオスワリもマテもできるから大丈夫なんですことよ。