きっと47なのね。

気分はお兄ちゃんですが47歳らしいですよ。

恐怖。

なんていうか

ホラーとかオカルト的な映画は嫌い。
例え
そこにしっかりと納得出来るだけのストーリーが存在
していたとしても
分類としてホラー作品にカテゴライズされるならば
きっと僕は見ない。
ただただホラー感を全面に押し出されたりなんかしたら
予告編やCMでさえ嫌悪感を抱いてしまう。
霊的な話とかもダメだ。
オカルト的な現象は存在しないし
フィクションでわざわざ映像化なんか希望しない派なのだ。
ただ唯一の例外として
「アナザヘブン」だけはテレビ版も映画版も見たし
小説も全巻読んだ。
あの作品は確かにホラーに分類されてはいたが
僕的にはスピリチュアルサスペンスだ。

f:id:tk1969:20140822201120j:plain

スプラッタなヤツもダメ。
ジェイソン的なヤツとか。
もう絶対的にダメ。
確かに僕は
某食いしん坊将軍(id:Strawberry-parfait)さまと一緒で
殺人の話を書くのが仕事の人のファンだし
その人が書いた殺人の話を読むのも大好きなのだが
あくまで殺人の話は前フリであって
その殺人事件を解決していく過程が面白いので
なんの脈絡も救いもなく
ただただスプラッタなヤツは
あっちこっちでチェーンソーや回転ノコギリが唸りまくり
血飛沫が飛び散りまくって終わるのは遠慮したいのだ。
最初に書いたホラー系やオカルト系と違って
ちゃんと着地点が用意されていれば
多少の血なまぐささは仕方ないと言う感じか?

f:id:tk1969:20140822201245j:plain

ちなみに
アメリカのドラマでCSIとかクリミナルマインドとか
結構血なまぐささかったりエグかったりする
事件現場や犯罪シーンとか出てきて
しかも解決はするんだけどオチに救いがない回とかもあったり
するけどCS放送やレンタルDVDとかで
お金払って見たりするのはアメリカでのお話だからだ。
もし日本が舞台の話だったら
さすがにちょっとって言うかも知れない。
ジェイソン系のヤツは世界のどこが舞台であっても
さすがにちょっと
なんだけどね。