読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっと47なのね。

気分はお兄ちゃんですが47歳らしいですよ。

省舎。

倉敷の話。 写真の話。

せっかく国宝の五重の塔がある
備中国分寺に撮影に行ったというのに
ココに掲載される写真に
備中国分寺のシンボルとも言える五重の塔が
写っている写真が載る枚数はほんと少ないです。

f:id:tk1969:20170312204758j:plain

だって五重の塔を撮りに行ったんじゃないんだもん。
簡潔に言うとそう言うことなの。

f:id:tk1969:20170312204916j:plain

こんな場所で撮りました。
的な説明で写しはしますが
あくまで僕のメインは花なのね。
晴れの国の花を撮った写真を見せびらかす。

f:id:tk1969:20170312205001j:plain

そう
あくまで僕の撮った写真を見せびらかすのが目的であって
晴れの国の景色の案内ではないの。
ウチの場合は。

f:id:tk1969:20170312205052j:plain

たまたま僕が岡山県に住んでるってだけでね。
観光案内は岡山県のHPとか観光案内的なページあんじゃん。
ソッチの方が詳しくっていいんじゃね?
とか思ってます。

進続。

サッカーの話 マニアックな話。


まるでついて最近の事のような
去年の年末の出来事からもう3カ月も経ったんだね。
あの日
世界を席巻した白い巨人を相手に
奮闘どころかギリギリのところまで追い詰めた
好ゲームを演出してくれてから
君と君のチームの持つポテンシャルは
更に凄みを増したように僕は思う。

f:id:tk1969:20170311203346j:plain

そんな
日本を代表して世界と戦える数少ないクラブチームで
君がスターターとしてピッチに君臨する姿を見ると
50歳にしてJのピッチに立った偉大なるキングに勝るとも劣らない
君のサッカーにかける情熱に
僕はますます尊敬の想いを抱かずにはいられない。
君の進むサッカー選手としての道は未だ道半ばなんだろう。
そしてこの先
どんな未来が待っているかはわからないけど
これから世界を目指す子ども達に
一本でも多くの痺れるようなパスが
君のその黒いスパイクから放たれるシーンを
魅せてあげて欲しい。

叶うならば
毎年この日に書き続けている満男君宛の手紙が
来年もまた書けますように。

f:id:tk1969:20170311203555j:plain

平成29年3月11日

今年もまた東北人魂の刺繍入りのスパイクと共に
サッカーの楽しさステキさ
そして厳しさを体現し続けてくれるであろう
東北が生んだ
日本が世界に誇るべき天才パサーの情熱に
最大級の賛辞と感謝を込めて。

御帰。

はてなブログってどう? マニアックな話。 超マニアックな妄想。

皆さんももうご存知の方も多いかも知れませんが
なんと
なんとなんとあの秋田の親方(id:monosuya86)さんが
突然の復元じゃないや復員でもないや
復帰?いや復活?まぁどっちでもいいや。
とりあえずはてなに帰って来られましたね。

f:id:tk1969:20170310202227j:plain
最近のココのお友達の方はご存知ないかもしれませんが
秋田の親方と言えばかつてはココで
某食いしん坊将軍さまや横浜の妄想のプロと並んで
ネタ元の超強力なスリートップを組んでおられました。
今思えばなんて豪華な布陣でしょう。

f:id:tk1969:20170310202837j:plain

2年前の親方の消滅のから
横浜の妄想のプロ(id:mame90)が引きこもりになり
上(id:Strawberry-parfait)さまは復職して多忙になったりして
富山の兄(id:mzo)さんのワントップ状態だったので
親方の再生は嬉しい限り。
これで兄さんも安心して24時間マラソンに専念できる
んじゃね?

f:id:tk1969:20170310202815j:plain

まぁ何はともあれ
コイツは春から縁起が良いねぇな感じで
これからもボチボチ更新があるのかどうかも分かりませんが
せっかくの親方の帰還を一回だけで終わっては
もったいないので何回かに分けて弄りませうかね?