てか48なんだけどさ。

気分はお兄ちゃんですが48歳らしいですよ。

協会。

皆さんはNBAという言葉を聞いてもしくは見て
何を思い出しますか?

f:id:tk1969:20181020203724j:plainNational Basketball Association
バスケ好きならば誰でも一度は憧れるであろう
世界最高峰のリーグ。

f:id:tk1969:20181020203929j:plain僕はバスケをプレーしたりはしませんが
元来よりとてもミーハーに出来てたりするものですから

f:id:tk1969:20181020203955j:plainかつて
マイケルジョーダンやマジックジョンソンのNBAブームに煽られ
随分と前にバスケの靴の話でも書きましたが

f:id:tk1969:20181020204037j:plainそれこそ家族の皆さまに「アンタ靴屋にでもなるの?」
と言われながら
エアペニーやエアフォースシリーズのバッシュを買い漁り

f:id:tk1969:20181020204135j:plainしかもシリーズのコンプリート目的なのでサイズは関係なかったり
更に汚れるのがイヤなので箱のまま履かなかったり

f:id:tk1969:20181020204201j:plainでまぁ靴屋テーストのままだったのが幸いして
人生二度目の運転免許取得の際には資金の助けになりましたが

f:id:tk1969:20181020204235j:plainとにかく僕にとってNBAとは
アメリカの夢と希望と大金が詰まったバスケリーグなんですが

f:id:tk1969:20181020204307j:plain今日の朝たまたま見た職場の町の路線バスに
NBAと書かれたステッカーが貼ってあったのですよ。

f:id:tk1969:20181020204337j:plainしかも僕の大好きだったNBAとはロゴがかなりに違うのですよ。
「なんだ?中国的なヤツか?」とか思って良く見るとですね

f:id:tk1969:20181020204422j:plain日本バス協会:Nihon Buss Association
ってそのNBAの下にちっちゃく日本語と英語で書いてありました。
だからバス業界的には間違いでも中国的でもない
感じなんでしょうね。

多分。

随想。

今思えば
ウチの会社でその中学校の卒アルを引き受けた頃には

f:id:tk1969:20181018174227j:plain市内で一番荒れていると市中で噂されていて
確かにヤンチャな子も多く

f:id:tk1969:20181018174248j:plain僕が知っているだけでも
あんな事やこんな事があったあその中学校が

f:id:tk1969:20181018174324j:plain今ではまるで別の中学校のように落ち着いてきて
もちろん夜8時や9時になっても学校で仕事をされていた

f:id:tk1969:20181018174348j:plain先生方のご苦労や尽力の賜物なんだろうけれども
とにかくとてもとても落ち着いてきて

f:id:tk1969:20181018174411j:plainって言うか
偶に「君たちはまだまだ小学生のまんまなのか?」
くらいな勢いで

f:id:tk1969:20181018174453j:plainよく言えば無邪気
少し言葉を考えずに言えば幼いくらいな感じで

f:id:tk1969:20181018174525j:plain部活の集合写真や授業風景のスナップなんかも
あっという間に撮影が終わり

f:id:tk1969:20181018174550j:plain給食風景や昼休みのスナップだって取り放題
てかいつ誰を撮っても普通に使える写真になったりして

f:id:tk1969:20181018174621j:plain面白いんだけどなんか物足りない。
もう少し手のかかるじゃないや手ごたえのあるヤツがいても的な

f:id:tk1969:20181018174656j:plain同業の知り合いから「何を贅沢な的な事を言ってやがる」
とか言われそうなことを思いながら授業風景のスナップを撮っています。
んでもって明日は文化祭。
きっと何事もなく楽しく終わるんだろうな。

食材。

「どうせ銀杏を落としていってくれるなら
ついでに皮もむいていってくれたらいいのに」と

f:id:tk1969:20181015195429j:plain台風に文句を言うどころか願望つきの注文をつけてる
お茶目なオサレ写真兄(id:moozy)さんの記事に

f:id:tk1969:20181015195537j:plain日差しは最高のスパイスと
相変わらずオサレなことが書いてあったりしたのだが

f:id:tk1969:20181015195613j:plainウチにとっては日差しはスパイスどころかメイン食材です。
なんちゃって流写真術とかいう自分でもよくわからない定義の写真ブログ

f:id:tk1969:20181015195644j:plainですが
顧問を押し付けている神戸の玉子王子(id:ochi_cochi)さまに命名してもらった

f:id:tk1969:20181015195757j:plainテレンスリーじゃなくてエアリーな写真を構成する要素としては
倉敷近辺に咲いている花ではなく

f:id:tk1969:20181015195859j:plainてか最近は倉敷近辺でもなんでも無くなってきつつありますが
とりあえず晴れの国にの花々ではなく

f:id:tk1969:20181015195932j:plain晴れの国の日差しだったりするのですよ。
例えばこの前のシリーズの雨の中で撮った蒜山の向日葵でさえ

f:id:tk1969:20181015200004j:plainうっすらとさす日差しによる花びらの水滴や雨粒を撮ったつもり
なのですよ。

f:id:tk1969:20181015200035j:plainいつも書いておりますように
ご覧頂いた皆さまにはどう伝わっているかは問題ではなく

f:id:tk1969:20181015200101j:plain僕がどう思って撮ってるかって言い切ることが大事。
なんたって趣味で撮った写真を載せてるだけなんだからさ♩