きっと47なのね。

気分はお兄ちゃんですが47歳らしいですよ。

苦手。

誰にだって苦手な仕事ってあるじゃない。
例えば僕が「締切が守れないお馬鹿さん」的なな話は
もうココでは何度も書きましたが
苦手なのは「締切を守るという行為」であって
原稿を作るのが苦手というわけではない。
てか
どっちかと言えば原稿を作るという作業自体は好きなのだ。
僕的に満足と納得がいく原稿が出来るには
今の行程では時間が足らない
というだけの話だ。

f:id:tk1969:20171004204325j:plain

もちろん写真を撮るのは大好き。
修整を入れるのも仕上げをするのも
きっと喜んでくれるであろうお客様の事を思えば
ちっとも苦ではない。
ただ
この写真屋さんという業界に入ってもう何十年にもなるけど
一つだけ
一つだけ苦手としている仕事があります。

f:id:tk1969:20171004204422j:plain
人に教えるという作業。
特に写真に関してのことを教えるのが
とても苦手。
Macの事やパソコンの事ならばまだマシなんだけど
写真の事を教えるのって本当にヤダ。
多分そこまで深く考えて写してないからだろうか。
そんな写真の事を教えるのが大嫌いな僕が
市の依頼で市内の企業やグループの広報さん相手に
写真講座なるものをすることになってしまい
毎日がとてもブルーです。
早く過ぎ去って講義をした事実ともども
封印して忘れさってしまいたい。
とても忌むべき事象として。