てか48なんだけどさ。

気分はお兄ちゃんですが48歳らしいですよ。

地桜。

倉敷在住の写真屋さん勤務カメラマン
が趣味で撮った花の写真を見せびらかせる
のが目的の写真ブログと謳いながら

f:id:tk1969:20170407202723j:plain
めったと倉敷に咲いてる花が載らなかったりする
当なんちゃって流ブログですが
四月開催の桜だけは毎年必ず倉敷市内で撮影しております。

f:id:tk1969:20170407202916j:plain
まぁそのくらいこの桜の花っていうか桜の木は
日本中どこに行ってもだいたい見かける事ができる
地域地域で愛でられている木なんでしょうかね。

f:id:tk1969:20170407203201j:plain
そんな訳でココの名物
俗にいう倉敷な美観地区とは全く違うけど実は
倉敷なんだよ~な倉敷のさくらまつりでは

f:id:tk1969:20170407203337j:plain
僕が実際に住んでいる倉敷市は玉島という地区の桜の名所。
良寛和尚さんゆかりの円通寺公園の桜を載せています。
ちなみに前にも書きましたが

f:id:tk1969:20170407203512j:plain
玉島という地名ですが島なんかじゃないですよ。
全然まったく地続きの町で新幹線(こだま限定)も止まりますよ。
昨日の記事の神戸の玉子王子(id:ochi_cochi)さまのコメ通り

f:id:tk1969:20170407203739j:plain

円通寺公園の展望台から玉島乙島→連島→水島→水島灘を望む風景
ではありますが上の地名のどれも島ではありません。
フェリーや渡船は要らずに行ける地続きの町です。
※水島の先にひるね姫の話で出てきた児島もありますが
それもぜんぜん島じゃないですからね。