読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっと47なのね。

気分はお兄ちゃんですが47歳らしいですよ。

方言。

「あーあんた、久しぶりじゃなぁ元気じゃったん?」

「おー元気元気」
「まだあっこいきょーるんかな?」
「いきょーるで」
「ひっさ、おーてね〜から分からんかったが」
「おばちゃんは変わらんの」
「よう言うわ、ぼっけぇ白髪ばーじゃが」
「そんでYは今何しょん?仕事しょん?」
「仕事もなんもよう遊びょうさりょうるで」
「なんじゃ遊ぶばーしょんかな?」
「ほんま遊ぶばーじゃ」
「ちーたー畑でもてごーせにゃあおえんなぁ」
「ちーともすりぁせん」
「そりゃおえんのう」
「おばちゃんが言うても聞きゃあせんしな」
「ほんなら今度ワシがちばけな言うちゃるけぇ」
「T君が言うたらちーとは聞くかしれんなぁ」
「おーおーYはワシがぼっけぇきょうてぇよーたけぇなぁ」
「よーた、よーた」
「てワシャ鬼か?」

f:id:tk1969:20160313204044j:plain

突然何が起こったのか
分からなくなった方ゴメンなさい。
別にはてなさんがブログを読み込み間違えた訳じゃないですよ。

f:id:tk1969:20160313204120j:plain

実はこれ
今年のお正月にあった
僕と親戚のおばちゃんとの会話なんですがね。
岡山弁は怖いとか汚い的なネットの記事がありまして
果たして本当にそうなのか
普段使っている僕らでは分かりかねるので
ココに来られる皆さんの意見を参考にしてみたくなったので
いつもの様に標準語っぽく変換して書くのをやめて
どっちかっつーとなるべく口語に近い形で書いてみました。

f:id:tk1969:20160313204141j:plain

てか僕も本当は
普段はココまで岡山弁丸出しの会話しませんし。
厳密に言うと岡山弁も備前と備中でも違うくらいなので
ネイティヴオカヤマンなウチの父ちゃんと
なんちゃってタマシマンな僕とでも違うくらい
っていうか
もうネイティヴな岡山弁丸出しの人も随分と少なくなってきたし。
それに上の会話によると
ぼっけぇきょうてぇ(とても怖い)のは岡山弁じゃなくて
某豆◯き先生が岡山の鬼とか倉敷の悪魔とか呼んでるヤツ?
って感じになってますな。