きっと47なのね。

気分はお兄ちゃんですが47歳らしいですよ。

猫箱。

確か去年の今頃の牛さん記事で

僕が実家に荷物入れて持って帰ったダンボール箱を
確信犯的に実家のリビングに転がしてみたら
そこに牛さんがスッポリinした話を書きましたが
それにウチの実家の皆さまが味をしめたのか
はたまたそろそろ御高齢の域に入りつつある牛さんの
防寒対策の為なのかは分かりませんが
今回
っていうか
去年の年末に帰省してみたら
リビングに牛さん専用のシェルターが出来ていました。
てか置いてありました。

f:id:tk1969:20160122202116j:plain
アタシは別に帰ってきてくれなくていいんだけどさ。

↑普段はリビングのソファーの上で
毛布にくるまってって言うか潜りこんでいる牛さん。
しかし
僕が帰ってきたら
いつものようにソファーでまったりばかりもできません。
とりあえずそのソファーは僕の席だし。
&写真を撮るのには毛布めくっちまうし。
そんな緊急時に牛さんが逃げ込む用にも
大活躍だった牛さんの穴。

f:id:tk1969:20160122202227j:plain
穴じゃなくてアタシの家なんだけどさ。

僕が実家に帰った際
常に僕のそばから離れなかった白いじじぃ王様(故人)とは対照的に
常に僕と距離を置こうとする牛さん。
面白い。
同じペットでも種族が違えばこうも対応が違うのね。
もちろんそれはウチの実家だけの話かもしれませんがね。