読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっと47なのね。

気分はお兄ちゃんですが47歳らしいですよ。

異臭。

テスト中に悪臭てか汚臭?

騒ぎにさらされた奈良のお嬢(id:ka-ruto)では無いが
先日
神戸の王子(id:ochi_cochi)さまに指摘されて気づいた事実。
どうやら僕の人生はキツイ異臭に縁があるらしい。
覚えている中で最初の異臭は
僕が小学校の3年生くらいだったか校舎の建て替えがあって
それまでは木造のボロっちい校舎だっのが
鉄筋の立派な三階だてになっての最初の大掃除の時
クラスメイトのO君が発端で
廊下一面にぶちまけたワックスの匂いが
田舎者の小学生には些かキツすぎたのかたまたまなのか
一人が吐きつられて2人が吐き
後はもうもらいゲ◯の連鎖でとんでもない事になった。

f:id:tk1969:20151128211158j:plain

やがて簡単には◯ロを吐かない高校生になった頃。
神様の気紛れでうっかり受かってしまった
岡山市内では有名な公立の進学校に通っていた僕を待っていたのは
秋になると中庭一面をキレイな黄色に染める
しかも夕方には教室から中庭を見ると
逆光に透けてキラキラ輝いて見える黄金色の葉と
そいつの落ちた実が校内中に撒き散らす悪臭だった。
窓を開けたらダイレクトに臭い。
窓を閉めても匂いがこもって混じって臭い。
真面目に授業を受けてたクラスメイトはどうか分からないが
席についてるだけで苦痛だった僕には
ただただ迷惑な話でしかなかった。

f:id:tk1969:20151128211235j:plain

そして現在
ココでもう何度も書いているように
僕の職場の町は梅雨前から秋の終わりにかけて
町の外れにある広大な空き地から漂ってくる
っつーか流れてくる牛臭に苛まれている。
酷い時にはそりゃあもう気絶しそうなくらい酷い。
でもだからと言って再就学とか再就職とかする気はないし
そんなチャンス自体この年になるとなかなか無いだろうしね。
だからなお嬢。
再テストできるチャンスを活かして頑張っておいで。
そっちにもコメで書いたけど
臭いって事は生きてるって事なんだぜ。

臭い匂いの話なので
少し爽やかめの写真でお届けしております。