きっと47なのね。

気分はお兄ちゃんですが47歳らしいですよ。

秋晴。

いよいよ今年もこの時期がやってきました。

お友達の皆さんには毎度おなじみの
小学校の卒アル用撮影のシーズンです。
ウチの会社のある町は
ビックリするくらいのスピードで少子高齢化が進んでいて
いつの間にか
一学年で複数クラスがある学校がほんの数校になってしまいました。
もっとも
ウチの会社で卒アル作ってる小学校はずっと前から
一学年一クラスでしかも20人もつれのトコばっかなので
あまり変化がないと言えばないのですが。

f:id:tk1969:20151030201022j:plain

田舎ならではの独自性によって運営されている
少数精鋭が集う小学校。
王様体質の写真屋さんの我儘にも笑って付き合える
保護者の皆さま。
意地悪な指示にも笑顔で従える子ども達。

f:id:tk1969:20151030201133j:plain

一生の記念として残る卒アルの撮影なのに
「いつもらしさが消えちゃうから
制服はあえてクリーニングとかしないで下さい」
とか書かれた紙を子どもが持って帰ってきても
「別に今更クリーニング出しても手遅れ」
と普通に洗濯だけで子どもを学校に行かせられる保護者の方に
ド田舎の子どもとして純粋培養されている小学校六年生は
今年も

f:id:tk1969:20151030201231j:plain

「これ以上ない勢いで飛べ!」
「ジャンプ力に自信のあるヤツは空中で10秒くらい止まってろ!」
「女子の撮影の邪魔だから男子は散れ!」
「男子は写ってたら良い、てか最悪写ってなくても可だ!」
都会の学校なら山盛り特盛りのクレームが押し寄せそうな暴言に
男子はムキになって反論し
女子は大喜びではしゃぎ
その様子を見ている先生方も保護者の方も
腹を抱えて笑っているという
のどかな光景が広がっております。

f:id:tk1969:20151030201355j:plain
↑お気に入りその5.

ココでコスモスって言ったらやっぱコレじゃん
的な白の中の白コスモス。
さすがNIKON破壊力描写力を最大限に発揮させてみました。