てか48なんだけどさ。

気分はお兄ちゃんですが48歳らしいですよ。

星付。

僕がブログ的なモノを始めた

アホブロじゃないや某ア◯ブロには
訪れたブログに足跡を残すペタと言う機能があって
「お宅様の記事拝見しました」
的な感じでペタっとクリックしていけばその相手を辿れる
はてなスターによく似たサービスがあったのですが
アクセス数至上主義のあのアホブロでは
記事を読まずにただペタをつけまくり
自分のブログのアクセス数を稼ぐような輩もいて
クソ迷惑なバトン記事と共に
僕をイラッとさせていた。

f:id:tk1969:20150510220135j:plain

その後
はてなダイアリーにてココの原形である
「だって40だもん」
というふざけたタイトルのブログを始めた際
最初はペタと全く同じ感じがして訝しく思ったはてなスター
だけど
実際に使用していくウチに
コストはかかる時もあるけど色が変えれて
少し感動した感が伝えられたり
自分が「ああなるほど」とか思った文章に
引用スターがつけられたり
中にはスターのつけ逃げするアンポンタンな輩がいたとしても
なかなかどうしてな機能だと思ってたりする。

f:id:tk1969:20150510220242j:plain

そう
思ってたりはするんだが
最近とみにイラッとする度合いが増えてきた。
例えば記事にアクセスしたタイミングで読み込まれなかったり
頂いたコメにお返事書いたら付けたはずの星が減ってたり
引用スターがつけられない時があったり
そもそもスマホからは引用スターできなかったり
広告非表示とか「お気に入りアンテナ」とかのように
僕にとってナイスな機能は
何故か優遇されにくい環境にあるらしく
更にイラッとしたりするのだ。

f:id:tk1969:20150510220331j:plain

神戸の錆職人(id:ochi_cochi)さんのように
はてなスターの非表示も何度となく頭をよぎるけど
某食いしん坊将軍(id:Strawberry-parfait)様や
某ウサギ(id:hana-kaoru)さんのように
僕が言いたいところをナイスチョイスな引用スターを
つけて下さる方もいらっしゃるので
「もう少しこのまま我慢してみようかな」
と今の所は思っています。