読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっと47なのね。

気分はお兄ちゃんですが47歳らしいですよ。

春明。

僕的にな話。 頑張れ!女の子。

もうかれこれ20年ばかし

卒業アルバムと言う子ども達の思い出に携わる
仕事を生業としてきた訳ですが
僕がこの業務に関わり始めた頃には
ウチの会社は高校と小学校と専門学校だけで
中学校の卒業アルバムはしていなくて
ほんの数年前
ちょっとした偶然と事情と思惑から
それまでしていなかった中学校の卒業アルバムも作ることになって
今では普通に中学校にいる僕がいる。

f:id:tk1969:20150415211208j:plain

今年の三年生には
ウチの会社の本当に本当に常連様のお子様がいて
最初にその中学校の卒アルを作るのが決まった時には
その中学校の学区の方なのでとても喜んでくれて
その頃市内でもっぱら荒れてると噂だったその中学校に
「環境も大事だけど思い出はもっと大切」
と悩んでいた私学受験をあっさり取りやめて入学させてくれたり
PTAに働きかけて
それまでの写真屋さんがしていなかった
行事のスナップ販売が出来るようになったりして
しかもそんなご家庭が複数いたりして
だから今年の三年生は僕にとって特別だ。

f:id:tk1969:20150415211256j:plain

そんな特別な子達が入学した年に
同じように中学生になった奈良のお嬢(id:ka-ruto)も
いよいよ中学校最終学年。
進路のこととか部活のこととか
色々悩んだり迷ったり苦しいことや
父ちゃんに泣かされることも増えるだろうけど
中学校の最終学年でしか体験出来ない
楽しい事や嬉しい事って本当にいっぱいあると思うのね。
お嬢なら
そんな嬉しいや楽しいをきっと見つけられるはずだから
最後の中学校生活をこれ以上ないくらいの勢いで
しっかり満喫して欲しいな。

f:id:tk1969:20150415211351j:plain

んでもって来年の春
ちゃんと中学卒業して無事に高校生になれたら
中学三年間頑張ったご褒美に奈良に写しに行ってあげるよ。
お祝いだから
ステキなレディになりきれていなくても
多少は大目に見てあげるからね。