てか48なんだけどさ。

気分はお兄ちゃんですが48歳らしいですよ。

春陽。

神戸の錆名人(id:ochi_cochi)さんにも絶賛して頂いた
今年度の桜祭りの第二弾「雨桜編」
今まで載せたことのなかったシチュエーション

f:id:tk1969:20150407202847j:plain

というのと
基本的に雨降ったり寒かったりしたら
出かけたがらないプチヒッキーな僕

f:id:tk1969:20150407202913j:plain

的な理由も相まって
ご覧頂いた皆さまの評価も含めてとても面白かった
のには違いはないのですが

f:id:tk1969:20150407202943j:plain

前にも書きましたように
僕的には麗らかで暖かな春の代表選手である桜。
やはり晴れの国の陽射しの下

f:id:tk1969:20150407203005j:plain

春の訪れを喜ぶ人達が見上げる雰囲気が
桜らしいんじゃないかな?
と思います。

f:id:tk1969:20150407203040j:plain

雨桜編ではしなかった
て言うかする時間がなかった
もしくは小雨降ってたしレンズ変えるのためらった

f:id:tk1969:20150407203106j:plain

さぁどれが正解でしょう?
な広角レンズを使っての超接近戦を挑めるのも
明るい陽射しとフレンドリーな空気の桜ならでは。

f:id:tk1969:20150407203126j:plain

フレンドリーな空気は関係ないだろ?
とか思うことなかれ
人がそばに集まったり近寄りたくなるにはちゃんと理由があるんだぜ。

f:id:tk1969:20150407203152j:plain

近寄って手にとって見たい
感じを表すには広角レンズでの接近戦がピッタリです。
あくまで僕個人の見解ですがね。

f:id:tk1969:20150407203217j:plain