読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっと47なのね。

気分はお兄ちゃんですが47歳らしいですよ。

一八。

頑張れ!女の子。

18の頃。

県内では知らない人がいないくらい
有名な公立の進学校に通いながら
そのほとんどを遊び倒し
推薦入試願書先着順合格の言葉に惹かれて取り寄せた
募集要項を担任に提出して
「おまえの何を推薦するんだ?」とか言われた頃。
まさかその学校経由で入った写真の道で
ずっと食っていくなんて思ってもいなかったなぁ。

f:id:tk1969:20150118202527j:plain

18の頃。
なんとか担任に両親を説き伏せてもらって
無事に先着順で合格通知が届き
「他の連中はまだコレからが本番なんだから
一番問題児なおまえが合格決まったとか間違っても言うんじゃない」
と担任に硬く口止めをされていた頃。
冬休みの補習や冬季強化講座に通うクラスメートとは
全く違った浮かれ気分のお正月を堪能していた。

f:id:tk1969:20150118202634j:plain

18の頃。
出席日数も足りているし
「三学期は学校に来なくて良い」と担任に言われ
父ちゃんの務めていた某有名引越し会社で
アルバイトに励んでいた頃。
春から始まる都会での一人暮らしを待ちわびながら
それでも
本当に楽しかった高校生活が終わってしまうのが
少しだけ寂しい気もしていたな。

f:id:tk1969:20150118202732j:plain

18歳の誕生日を迎えた
秋田の良く出来たお嬢(i:nomki8119)は今どんな感じかな?
春からの新生活が楽しみ?
それとも少し不安?
まぁ今のような完全な庇護下ではないにしろ
背後霊から守護霊に進化する親方もついている事だし
新たなステージに安心して進めばいいさ。
お誕生日おめでとう。
僕が「だって二十歳だもん」的な写真集を写しに行くまで
どうか突然やさぐれたり
キモいおっさん化してたりしませんように。
んでもって
気が向いたらいつでも倉敷に遊びにおいで
秋田からはちと遠いけどね。