てか48なんだけどさ。

気分はお兄ちゃんですが48歳らしいですよ。

無線。

ちょっと記憶が定かでは無いんだけど

子どもの頃
と言っても小学生だったか中学生だったか
とにかく昔のことなんだけど一時期ハム?なるものが
流行った記憶がかすかにある。
当時の僕にはまったく興味がなかったので
記憶も時期も曖昧で申し訳ないのだけど
そんな僕が今では
ウチの会社のみならず知り合いのお医者さんの自宅と院内の
無線LANWiFi環境の設置や設定までしているなんて
「無線イコールダサくて根暗なヤツ」だなんて
当時は思っててゴメンなさい。

f:id:tk1969:20140705202817j:plain

それにしても
世の中あっという間に便利になってしまいましたね。
ほんの10数年前だったら
まだまだ電話回線と共用のアナログ回線な世界だったのが
気がつけばギガビットな世の中だ。
町に出ても当たり前のように高速通信網が張り巡らさられ
パソコンを有線で繋いでるなんて光景は
外はおろか室内でも
殆ど見受けられなくなった。
まぁまだまだ実際は無線より有線の方が速いので
大きなデータのやり取りはウチの会社も有線ですがね。
 
しかも人間って一旦便利な生活に慣れると
中々元の不便な環境には戻れない。
不便って言うかソレが普通だったはずなのに。
今の若い子たちには
文字だけで精一杯だったパソコン通信なんて
きっと体験はおろか創造すら出来ない世界の話なんだろうな。
良い子の皆は知ってるかな?
昔は電話かける時はボタン押すんじゃなくて
ダイヤル回していたんだぜ。
なんて事を
モデムが壊れて困ってる
某食いしん坊将軍(id:Strawberry-parfait)さまのブログに
iPhone5持ってるんだからデザリングって手もあるじゃん」
ってコメ打ちながら思いました。
僕は自分の環境の良さを一番優先するタイプなので
少しでも不具合になったらクレーム電話しまくってしまう
我慢できないダメな子ですがね。