きっと47なのね。

気分はお兄ちゃんですが47歳らしいですよ。

確認。

スポーツシーンの写真を撮るのは
とてもとても難しく一言では説明できませんが
まぁガチでスポーツ写真撮るんじゃなくって
たとえば試合前のウォーミングアップ中を撮るとかなら
僕が運動会撮ってる時に気をつけてるポイントを
参考にしてもらえば少しはアドバイスになるんじゃない?
とか思ったんですがね。

f:id:tk1969:20140530202652j:plain

とりあえず露出をちゃんと決めること。
ポイントは露出不足だと画面全体が暗くなるし
かといって露出オーバーすぎると真っ白に飛んでしまいます。
まぁ最近のカメラはとてもオリコウさんなんですが
それでも屋外とか特に運動場とか体操服とか
白い所をカメラが拾ってしまうと暗い画面になったりしますね。
なので液晶で確認しながら補正をかけるのを忘れずに。

f:id:tk1969:20140530202737j:plain


&もし「コレ良い!」って露出だったら
撮る場所変わらんかったらマニュアルでキメ打ちもいいかも。
僕は暗い側に写ると元気一杯感が消える気がするので
少し(ほんの少しよ)オーバー気味の感じで攻めてますがね。

f:id:tk1969:20140530202809j:plain

カメラにお任せオートで露出を決めるにしても
プログラムやすべてお任せモードではなく
シャッタースピード優先モードで撮りましょう。
何と言っても相手が動いてますから
シャッタースピードは早い方が良いです。
特に僕の場合は顔がちゃんと写ってないと売れませんから。
完全に止めてあげないと少しでもブレてると売れませんから。

f:id:tk1969:20140530202903j:plain

これも何度か写してみて
自分で良いと思う止まり具合を確認して
そのシャッタースピードで通した方が後でガッカリ感が
随分と違うと思います。
何度も言いますが確認を怠らないこと。
写して液晶を見てがクセになるくらい確認するのが
失敗を避けるのと
自分のカメラのオリコウさん度を知るにも
いいんじゃないかな?

f:id:tk1969:20140530202939j:plain