きっと47なのね。

気分はお兄ちゃんですが47歳らしいですよ。

掲杯。

「ゴール前で存在感のあるキーパーになりたい」

かつて所属クラブの会報誌にて彼女が語った言葉。
各年代別の代表に選ばれ
フル代表であるなでしこにも若くから選出され
それでも
初の正キーパーとして臨んだ北京五輪は無冠に終わり
世界一になったドイツW杯では後輩にその座を譲り
必死の覚悟を持って返り咲いたロンドン五輪では銀メダル。
また負けて終わってしまった。

f:id:tk1969:20140526200908j:plain

カナダへ向けての新たなるサバイバル。
ベテランと呼ばれるようになった彼女が挑む新たな戦い。
抜群の反射神経と運動能力を誇る金メダルのキーパーと
プロジェクトで発掘された超長身の新星と
でも彼女はきっと知っている。
ゴールキーパーというポジションは
サッカーの中で唯一手を使える特殊なポジションは
最後は自分自身との勝負だということを。
そして一緒にピッチに立つ
仲間たちの信頼を得てこそのポジションだということを。
 
反射神経と運動能力の差を補う
前に出る勇気と最後までボールから目を切らない決断力。
身長の差を埋める為に更に磨きをかけたパンチングの技術。
そして何より
なでしこのディフェンスリーダーとレジスタ
絶大な信頼を得ているコーチングの声。
彼女の言う
存在感のあるゴールキーパー
また一歩確実に近づけた彼女自身にとっての初の掲杯。
おめでとう美穂さん。
あなたがその場所にいることを
岡山県民としてとても誇らしく思います。