きっと47なのね。

気分はお兄ちゃんですが47歳らしいですよ。

邦画。

前に書いた役所広司さんのネタの時に僕は日本映画はあまり見ないって書きましたが
それは映画館で見たりとかレンタルで借りてまで見ないと言う事で
その映画をテレビ放送でしてたりしてて
しかもその時に他に見たい番組が無かったら見ます。
だって日本映画が嫌いとかでは無いんだもん。

一昨日のネタやさくら組組長さまへのコメントにも書きましたが
僕は遺留捜査や相棒やアンフェアなど
刑事ドラマっつーかそんな感じの番組が大好きです。
ただそんな大好きなシリーズでさえ映画版は映画館では見ません。
それには僕的にはどうしても許せない拘りがあって
特に鑑識さんとかが写真や映像で見せる嘘が
どうしても納得がいかないのだ。
いくら米沢さんが頑張ったとしても
元々ピントが合っていない写真は鮮明にする事はできないし
防犯カメラとかの粗い画像がハッキリクッキリしたりしないのだ。
もししちゃった場合には捏造しちゃった事になるのだ。
米沢さんにはそんな捏造はして欲しくない。
とかお金払ってみた場合そう思ってしまうのだ。

f:id:tk1969:20130425203240j:plain

だけどテレビで見る分には
お金払ってないんで全然大丈夫なのだ。
完全にフィクションとして割り切って見る事ができる。
自分の家で僕のしたいことしながら好きなように見えるもん。

だから相棒の映画版はテレビ放送があるまで我慢の子なのだ。

ちなみに
ダイアリー版でも書きましたがアメリカ映画は別なのだ。
だってあれだけ様々な人種がいて思想の人がして広大な国だもん。
日本では思いもよらない魔法があるかも知れないし
ひょっとしたら本当に異星人だっているかも知れない。
いやいて欲しいとさえ思っている。
ジャックバウアーだって普通に大暴れしてて欲しいし
車がロボットに変形だってし放題であって欲しい。
あくまで日本に影響を及ぼさない程度でだけど。