てか48なんだけどさ。

気分はお兄ちゃんですが48歳らしいですよ。

初戦。

華々しいホーム初戦と言うには少し複雑な気分だったかも知れない。

結成時から見守り背中を押し続けてくれた
チーム名にその名を冠した町ではなく
近いと言えば近いけれど特別交流があるわけでも無い町の
しかもJRの駅からは歩けば20分以上かかる上に交通の便も悪い
広大な空き地の中のスタジアムなんて
せっかくのホーム初戦の場所にするには物足らない場所だったろう。
それも学生単独のチームの辛い所だろうか?
しかも開催地の町の観客の中には
代表の左サイドバック目当てで彼女がいないのに文句タラタラなんて
やからまでいたりしたもんだから本当に申し訳無い試合開始前だったりした。

f:id:tk1969:20130331194947j:plain

それでも昇格チーム同士とは言え
元一部チームの選手を何人も抱える
あのチームを相手に
堂々互角の戦いを演じて見せた君たちの健闘は
あの場所にいた1500人にはしっかりと伝わっていたよ。
今日の試合に出かける前は興味半分付き合い半分
だったかも知れないけど
次のホームゲームまでにはきっと
君達の完全な味方が随分増えてる思うよ。
 
ウチの職場の町だってなでしこリーグの試合があれば
町の活性化に繋がるって市長さんの挨拶にもあったけど
観客動員も含めて至らない点も多々あったと思うけど
これから一年かけて一緒に成長していけたらいいね。
とりあえずは貴重な勝ち点1を獲った事と
もしかしたら勝ちきれたかも知れない試合を分けてしまった課題と
両方手に入った事もホーム初戦の大きな収穫になりますように。
 
追伸。
次の高槻戦もぜひ行きたいと思うんですけど
ひょっとしたらカリナの応援してるかも知れません。
それだけはどうか大目に見て頂ければ幸いです。