きっと47なのね。

気分はお兄ちゃんですが47歳らしいですよ。

真理。

最近の話。

はてなブログの方で書き始めてから
お邪魔するようになったとあるブログ様にて
僕的にはとても共感できるフレーズが記されていた。
「だって好きなんだもん」
これは僕にとっては
人間として生きていく為の真理なのだ。
ダイアリー版の方からのお友達は
もう何度となく書いているのでよくご存知ですが
僕は許される限りにおいて
世界一自分に甘く生きていくと決めている。
って言うかさ
僕自分自身くらいは
自分を贔屓して労わってあげないと
やってらんないじゃん。
f:id:tk1969:20130225185750j:plain
許される限りにおいてと制限つきなのは
一応いい年した社会人なんでね
やりたい放題なアウトローって訳にもいかないから。
でも基本的には自分に精一杯甘く
いつも自分の味方でいようと決めている。
だって好きなんだもん
実にステキな響きではありませんか。
僕の中では
このフレーズが全てを円満に解決してくれるのだ。
 
更にマニアックな方は
だって40だもんと言うはてなダイアリー
始めた時のタイトルもご存知のはず。
な~んだ
だって○○なんだもん
って言い回しが好きなだけなんじゃない?
とか核心をつくのは止めましょうね。