てか48なんだけどさ。

気分はお兄ちゃんですが48歳らしいですよ。

到着。

「大切な印刷物です。丁寧に扱って下さい」

運送屋さんへのメッセージと共に
今年も無事に高校の卒アルが届きました。
今年も僕の全精力を注ぎ込んだ卒アルをキレイな色で
印刷してくれた上に
締め切りがなかなか守れない僕を
おだてたりなだめたり
上手く誘導してくれた印刷屋さんの良い人iさんの
仙台の本社倉庫には
あの日以来まだ渡せないままの卒アルが保管されている。
原稿の状態で止まったままの卒アルもある。
同じ日本にそんな子ども達もいる現実。
きちんと卒アルが出来上がる平和な田舎町の
素直で素朴な子ども達は
この段ボール箱に印刷されたメッセージと
iさんの会社の住所を見て
今年はどんな反応をみせてくれるか
iさんに今年はどんな報告ができるか楽しみだな。

f:id:tk1969:20130223200457j:plain

ちなみに去年の様子はコチラ(←クリックして下さい)

 

そういうことなんで

某高校サッカー部の諸君。

今年もいよいよ毎年恒例の坂道全力ダッシュ

の季節がやってまいりましたよ。

2年連続のうさぎ跳びは避けたい2年生はきっと

今年も1年生には何も教えてないんだろうな。

それもとても楽しみです。