読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっと47なのね。

気分はお兄ちゃんですが47歳らしいですよ。

鼻頭。

昨日だったか一昨日だったか 秋田の良く出来たお嬢(id:nomaki8119)のツイートで 雪は音もなく降るから怖い 的な事が上がっていた。 なんて言うか雪が怖い的なイメージが全くない 雪が降って嬉しい的な事は子供の頃とかあったけど 雪が怖いイメージは無い人生…

舞姫。

~春の舞姫~ それはとても穏やかな時の流れるところ。 神々しくそびえる山々から吹く風は清らかな空気を運び また湧き水はやがて川となり澄み渡る水面は 土地と人々に潤いと恵を与える。 柔らかな陽射しが差し込む大地は和やかな暖かさに包まれ 色とりどり…

里心。

年末の大爆発だろうか それとも季刊誌の夏秋号を飛ばしちまった穴埋めだろうか 「ワシャぁ新巻じゃけぇのぉ(岡山弁)」 な更新の僅か数日後に またまた横浜の妄想のプロ(id:mame90)が記事上げてる って思ったら なんだか「生まれた星に帰りたい」的な センチ…

暖冬。

って話を聞くんですがマジ? ウチら辺では普段とあまり変わらない気がする。 てか 温暖な気候が売りの地方なので 夏とかどんだけマジクソ暑くなっても 長年の耐性が出来てるんで平気なんだけど 寒いのはさ慣れてないからちょっとでも寒くなるとキツイんだよ…

走男。

前回 僕がはてなブログ上で絡みまくりな方には 絵描きさんの類な方が多いという話を書きましたが 実はもう一つ 極めて弄られる率が上がる分類があります。 ただこれは職業的な分類ではなくて 僕とは全く違う星からやってきたとしか思えない思考を持ち 風邪や…

視界。

昨日、僕は王様体質なので このはてなブログな世界の中でも 僕中心に世界を回していたいから絡んで差し上げられる人数に 制限があります的な話を書きましたが このはてなブログな世界上で僕が絡みまくってる方には ある種の法則があるのに気がついた。 その…

王様。

ダイアリー版では何度となく書いてますし コッチに来てからも何度か書いたような気がしますが 僕は世界で一番僕が好きなのです。 まぁ王様体質とかなんとか書いてるので 前を知らんでもお気づきの方もいらっしゃいましょうかね? とにかく可能な限りで僕の周…

埴輪。

皆さんももう読みましたか? 先日の富山の兄(id:mzo)さんの記事 「ニワニハニワ」 これを見て「庭には二羽」って正解で読んだ人 いったい何パーセントくらいいるんだろう? え?みんなそう読むって? いやいや だって僕は違うもん。 別にボケたかった訳では…

挨拶。

なんちゃって流写真術宗家のブログへようこそ!的な挨拶文は書いてなかったりする倉敷在住の写真屋さん勤務のおっさんが書いてる当ブログです。 前からのお友達の皆さんはご存知でしょうが 最近ココへ来られるようになった方には イマイチ分かりづらいかもし…

擬音。

今そこにある危機 的な昔あった映画のような状況かどうかは分かりませんが いずれにせよ いつの間にやら得体の知れないナニカの侵略を受け 日夜バイキンと闘い続けてていらっしゃるらしい 某食いしん坊将軍(id:Strawberry-parfait)さまの記事には 「ぐふふ」…

猛威。

コレはもう何度となく 僕が繰り返し警告して来た事なのだが 某豆○き先生と言う実際に被害に遭われてしまった方の 実例までだして しかも実際にあった話を書くだけではなく その脅威の元にバレぬよう 某国のEです。というお伽話を別連載で書いてまで 皆さんに…

実写。

前回はメカやロボに関する実写化の話を書いたので 今回はキャラクターについての考察をしよう。 まぁアニメや漫画なんかでは 登場人物自体に思い入れがある場合が多いので 俳優さんが演じることに抵抗がある方もいらっしゃるでしょうし それも仕方ないのでし…

実機。

少し前に「新宿の種馬論」を書いた際に 僕の漫画やアニメを実写化する際の拘りポイント的な事を ちらっとだけ書いたのですが よくよく考えてみると 2次元作品を実写化する時に巷でよく論じられる 原作の絵に関する拘りは余り僕には無いらしく あくまで「配…

萌感。

今年度のコスモス祭りのテーマその2。 「萌え度」について今日は書いてみませう。 お友達の皆さんはご存知の方も多いでしょうが ウチで萌え度をテーマと言えば それはもう圧倒的にウチの実家の白黒牛柄の猫。 「アンタさっそく前の写真使い回してんじゃない…

装置。

今 上(id:Strawberry-parfait)様を襲っている危機。 世界中のありとあらゆる家電製品に搭載されて 今度はいつアナタにも訪れるかも知れない いや便利な文明の利器の恩恵を受けている以上は 避けて通れない時期は予測不可能なトラップ。 夏前に書いた 高校の…

鶏知。

つい先日イタリアンバイクなオサレ写真兄(id:kenny1991)さんとこでこんな↓記事が載っていた。 着なくなったTシャツをカットして トートバッグとして再利用している。 作り方は簡単、ハサミで 襟と袖回りをタンクトップのように、 裾をイカの足のようにカッ…

夏末。

長かった夏休みも終わりいよいよ明日から二学期が始まります。 とは言っても 僕が卒アルを作っている高校の子ども達は お盆開けから毎日普通に登校してたし 自動車の専門学校も 先週から授業は始まってて すでに一回もう実習授業の撮影もしたんですが。 本当…

但書。

先日 何気なく上(id:Strawberry-parfait)様のブログを見ていたら サイドバーに 「お気に召さない方はスルーして下さいね」 的なメッセージが書かれていた。 いったいいつから? 自慢じゃないが 上様のブログは結構頻繁に見ているのに しかも 上様とお呼びす…

変体。

もうすっかりお友達の皆さんには浸透しているように 僕は生まれつき王様体質にできているので せめて自分の周りだけは 世界が僕中心に回っていないと気に入らないし 僕が好きなモノだけに囲まれて 僕が好きなように生きていきたいと思っている。 ただ僕が世…

苦景。

子どもの頃に見た印象とは 同じ映像を見たとしても 大人になってから見るのとは違って 随分と何倍も強烈に脳裏に焼きついてたりするもので 例えそれがテレビで見た 明らかに作られた映像だとしても いや 大人になって見ると 明らかに作られた映像と分かるか…

継夏。

~あたたかいね 君のその手 肩に触れてとけるまで 言葉さえもでなくなるよ 夜明けの空につれてって~もうすっかりとココの準レギュラーとして定着している当なんちゃって流写真術の食いしんぼアイドルこと ついつい食べたいパフェを見たら 二つ頼んで両方と…

疑惑。

このブログという媒体の僕的には最大の利点と思っているものになんちゃってな匿名性というのがある。 例えばFacebookやググタスのような 完全には個人が特定されることがなくて 日常的な事を書きつつも なんとなくフワっとした感じ。 僕は45才の写真屋さんで…

王子。

このブログに載せている写真の殆どを写している僕が使っているカメラさすがNikonの破壊力描写力をはっきしているNikon1v1のことを白い王子と標記していますが先日に京都上洛を果たされ夏の暑さにも負けず食いしん坊街道ばく進中の上(id:Strawberry-parfait)…

六締。

気づけば今日で6月も終わり。 梅雨入りしたかどうかさえ分からんくらいに さして雨も降らず いやどっちかっつーと 梅雨入り前の春先の方が雨降ってたよな? 的な感じで雨降った感もなく まぁそのおかげで 今年から始まった紫陽花祭り用に2回も 紫陽花写しに…

語感。

言葉の響きっていうか言い方とかが面白いってあるじゃない?それと一緒で字面っていうか表記が変わればイメージ変わるよねって話。 先日イタリアンバイクなオサレ写真兄(id:kenny1992)さんがね。 駄洒落で記事あげててね 「せっかくオサレ写真ブログなのに駄…

幻影。

そう言えば一昨年くらいだったか 晴れの国の某ド田舎地方にある丘の上の進学校に 自称「絶世の美女達」という愉快な集団が 出没してだっけ? 的な話もあったりしましたけど 「自分で言わなきゃ誰も言ってくんない」的なのはさておき 僕にとっての絶世の美女…

再開。

MAYBE TOMORROW あれからどれくらいの時間が過ぎただろう。 今自分が置かれている状況を冷静に判断するには まだ時間が足りないが 逆に言えば時間だけはいくらでもある。 甘い言葉に釣られ この仮設監視小屋と呼ばれるシェルターに 連れて来られてから幾歳月…

替歌。

ちょっと前に見たメジャーリーグのキャンプイン情報で日本が世界に誇る天才安打製造機さんが入団会見のセリフをもじったTシャツを着て話題をさらった。毎年キャンプインの度に何かしらお茶目な話題を振りまいてくれる偉大なるチャレンジャーに敬意を表し僕も…

劇団。

なんだかすっかりバラエティーも板に付いちゃってさ ゴチ見てても普通に面白いんだけど でも 海鮮丼とかき揚げ丼 両方美味しそうだから両方食っちゃえ な某食いしん坊将軍(id:Strawberry-parfait)さまも大絶賛していた いとむらさんのように あの役者枠は普…

漁師。

もう皆さんご存知かも知れませんが 富山の兄(id:mzo)さんがご自身のブログにて 大募集中の漁師。 ついに兄さんは陸から海の景色を見るだけでは飽き足らず 海に打って出るらしい。 さすが兄さん だてに毎日グルグル回っていない。 ところで兄さんの新ビジネス…

鬼城。

噂によると 横浜の妄想のプロ(id:mame90)の家は鬼の住処なそうな。 なんでも 日々大声でチェッカーズを歌いながら洗濯機を回し 節分には凄い形相で豆をまきながら もの凄い豆まきと言う映画だかドラマだかを鑑賞するらしいのに そんな家で住む鬼ってどんなだ…

解決。

どうやらセンセーったら 悩める健全な青少年の疑問を一つ解決してしまったみたいだ。 このブログに集う心優しい皆さまの食いしんぼアイドル 奈良のお嬢(id:ka-ruto)のブログのサブタイトルに 甘酸っぱいってどんな味?的な実に思春期の少女らしい事が書いて…

菜花。

これはつい最近知ったことなのだがもう45年も生きてきてマジで最近知ったことなのだが菜の花って食えるっていうかみんな食うのね。 なんていうか およそ目の前にある食材だけでなく 例え普段は目の前にない食材や料理でさえ 「苦しゅうない、すべてワシに献…

平面。

今年一発目の記事に載せた牛さんの謹賀新年の写真。 僕もなんかどっかで見た感じの絵面だな? とは思って面白くて使ったのですが 横浜の妄想のプロ(id:mame90)さんからのコメントで思い出しました。 そうだカリン様だと。 あの写真は 先日説明した寄りに寄っ…

流台。

先日の某豆◯き(id:seitaimamenoki)先生の告白はある意味衝撃的だった。 「んんっ??!」 自分の目を疑うとはまさにそういう事を言うのだろう。 普通の方なら単なる書き間違い ご自分の記事に 各種マジックやトリックを仕掛け読者を引き込む 某豆◯き先生が多…

本屋。

これは前にダイアリー版で書いてた時にも 一度書いたことがあるのですが僕は本屋さんが好きです。 図書館よりも断然本屋派。 まずは本屋さんの雰囲気と匂いが好き。 図書館は「とりあえず静かにしなさいよ」的な感じが苦手。 コッチは利用してあげる立場なの…

越南。

どうやら横浜の妄想仲間(id:mame90)さんは すっかり海外旅行の魅力にとりつかれてしまわれた様子。 つい最近。 本当につい最近ワイハーに行ったばかりと言うのに 今度は年末にベトナムに行かれるらしい。 まさか原付で縦断とかしないよな。 いや,したらした…

隊長。

今日は伝説の男の話をしよう。 それはまだW杯出場が日本サッカー界の悲願だった頃の話。 日本のサッカーシーンに彗星のように現れた彼は あと一歩、本当にあと一歩のところまで僕らを導いてくれた。 それと同時に まだ二部リーグだった所属クラブをトップリ…

半球。

WHEN YOU WISH UPON A STAR 私は今 南の一つの星を見つけて気づいた。 南天に輝く南の一つ星が見えるってことはココは北半球なのか? どうせ見えるなら南十字星の方でお願いしたかった。 この仮設監視小屋に送り込まれてはやふた月。 最初に聞かされていた契…

越境。

HIGHTER THAN THE SUN なんていうか「どう見てもチビって言うよりはデブだよな」 この仮設観察小屋という 訳の分からんシェルターに連れて来られてはや2カ月 最初の頃はそれなりに退屈しのぎになっていた 砂漠の丘から丘へ滑りながら移動していく チビ猫と呼…

淘汰。

TOMORROW NEVER KNOWS もう何日、同じ星空を眺めているだろうかそしてこの広大な砂漠の丘陵を滑るように移動するあれを。 思えば 行きつけの喫茶店の掲示板にあった 「観測員募集」の貼り紙を見たのがケチのつき始めだったのか? ただ一カ月何かを見ているだ…

取説。

書いちゃった 僕の妄想てんこ盛り小説「某国のEです」新シーズン。 昨日のアレをお読みになった皆さんは 僕がアレを思いついた時何をしていたか てか何を見ていたか充分お気づきだとは思いますが 「またパクりかよ!」とか指摘したりしてはいけません。 それ…

新編。

BLUE MONDAY 「ったく、なんて日だ」 男は舌打ちと共に先ほど届いた手紙を破り捨てた。 本当なら今日、一ヶ月続いた任務を終え 家族の元に戻るはずだったのだ。 本来なら迎えが来る予定だった時刻にやってきたのは 通りすがりの遊牧民が投げるように置いてい…

付加。

先日ダイアリー版でご紹介した 僕の従兄弟のM君の愛娘ちゃんや ダイアリー版では数々の逸話をご披露した姪っ子もどきや ココでも何回かネタにした 「お嬢」と某高校で僕に三年間呼ばれ続けたNちゃんのように 僕に贔屓された人には身内かどうかは関係なく も…

庭猫。

これは完全なる僕の私見なのですが猫は犬よりかなり自立したペットだと思うのです。たとえば首輪にリードをつけてお散歩に行くこともないしお手やお座りや伏せなどを強要される事もない。ましてやウチの実家にいた白い王様のように近所の公園まで散歩に行っ…

奇跡。

今から3年前。 まだダイアリー版の方で更新を続けていた夏の日。 僕が頑張り屋さんのあの子達と呼んで応援していた彼女達が ドイツの地にて 殆どの人が予想だにしていなかった快挙を成し遂げた。 世界のてっぺんに登りきってみせた時 世間では多くの人が奇跡…

誤解。

少し前に制服の話を書いた時に 某豆○き先生の愛猫のトラマメ様をご聖体と崇める トラマメ教という僕がでっち上げた宗教では 「男性は執事服、女性はメイド服が正式な宗教着です」 的な事を書いたのですが 実際の話 僕はテレビ以外ではメイド服とか見たことが…

制服。

制服とはとても大切なアイテムなんだな って偶に思ったりするのです。 僕の実家の町で本当にあった話なのですが 僕が学生の頃 いわゆる勉強の出来ない子が行く学校にカテゴライズされ 「高卒の資格が買える」とか 「名前と受験番号を覚えられたら可」とか 「…

読違。

先日のネタの続編。と言うか何と言うか。 あれから更に仕入れた 秋田の親方(id:monosuya86)からの情報によると あの○クルトス○ローズがエースのはずの石川投手を抹殺 したらしい。 入団以来あんなにも貢献し続けたカツオ君をどうして? どっちかと言えば 先…

聞違。

言い間違いや聞き違いって 誰にでもよくある事なんじゃないかな? 前に書いたけど 赤い靴を履いてた女の子を連れて行ったのは 曾祖父さんだと僕は思っていたし 某食いしん坊将軍(id:Strawberry-parfait)さまは 良い爺さんだと信じて疑わなかったらしい。 良…