読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっと47なのね。

気分はお兄ちゃんですが47歳らしいですよ。

未咲。

三月は梅祭りという事で二か所で撮影した梅の写真をお届けしてきましたが無事に今日出し尽くすことができそうです。 さていよいよ四月からは新年度じゃなくて桜の写真満載でいきますよ~的な感じでご案内しようと 実は今日ちらっと下見に行ってきたんですが…

梅尽。

そんな訳でしれっと始めてみました 超梅祭りですが如何でせう? 目がチカチカして現像するのがイヤになりかけた 菜の花と違って10枚一気に現像するのもあまり苦になりません。 出し切れないのがもったいないとか苦にならないとか 全て僕側の都合でしかありま…

色梅。

昨日の記事にて備中国分寺は白梅がメイン だった的な事を書きましたが 僕が写しに行った時にはそうだっただけで 実際には備中国分寺でも色んな梅が咲いてますよ。 バチ当たり扱いされる前に少しフォローなど入れておきます。 でもですな 備中国分寺は色んな…

梅山。

菜の花に引き続き梅祭りもver.2ということですが果たして桜が咲く前にどれたけお届けできますかね。 Ver.2の梅は藤と紫陽花でも活躍してもらっている倉敷市は種松山の西園地にて撮ってきました。 花と下りの道僕の大好きなモノを同時に攻められる上にソコソ…

梅期。

三月は梅特集ということなんですがなんかこう梅を撮るの難しいなぁって話はこの前書いたし 毎年載せてるし解説っぽいことも書いてるし写真的な話を書くのもどうだかなぁもういいかなぁとか思いながら 備中国分寺で撮影して撮りだめした梅を載せております。…

省舎。

せっかく国宝の五重の塔がある備中国分寺に撮影に行ったというのにココに掲載される写真に備中国分寺のシンボルとも言える五重の塔が写っている写真が載る枚数はほんと少ないです。 だって五重の塔を撮りに行ったんじゃないんだもん。簡潔に言うとそう言うこ…

難花。

なんかこう毎年のように梅撮ってるんですが難しい花なんすな梅って。なので毎回毎回手探りな感じで こうバシっと決まったって絵がなかなか撮れない。例えばアップで攻めすぎるとスケール感が消えて梅の花の小っちゃさが無くなるし かと言って引きすぎると今…

梅月。

3月ですね。昨日は更新をお休みしたのでウチでは今日から3月ですね。 という事で梅ですよ。毎年お馴染みこの時期のウチは梅ですよ。 菜の花ほどのキャッチーさはありませんが写真的には色んな角度から色んな表現ができる と僕が勝手に思っている九州の優しい…

黄尽。

逃げる2月末に慌てて開催中の 超菜の花祭もさすがに3日目ともなると 出してる僕の方が飽きてきた っつーか、そんな必死こいて追いかけるのも 正直メンドくさい感じ?に加えて なんかこんだけ黄色一色だと目がチカチカして 一気に現像するのも疲れてきたので …

黄祭。

2日連続 超菜の花祭ということで。 それにしても 改めて2月って短いのね。 僕的にはそんなに更新の手を抜いたつもりも お休みにしたつもりも無いのにな。 2月はニコルじゃ無いや逃げるってヤツ? まぁとりあえず菜の花尽くしで もったいないオバケがでない感…

選別。

気がつけば2月もあと少し。 昨日の記事書いてて気づいたんですが 撮りだめしていた菜の花の写真 ぜんぜん減ってない。 このままではせっかく撮った菜の花を まだまだ見せびらかせつくせないまま 2月が終わってしまいそうな気がする なので今日慌ててトリアー…

無代。

趣味における撮影場所選びにおいて移動時間も大事だけどそれ以上に大事なのが駐車場代がかからないって事です。 僕ったら真性のドケチなんでね駐車場代がいらない場合があるのにわざわざ駐車場代がかかるところなんか行きたくない訳。 前に倉敷美観地区の写…

離感。

昨日の記事でかいたお知らせした備中国分寺にある僕の撮影場所に適した要素について今日は書いてみましょう。 僕は一回撮影に行くとだいたい200カット前後撮影してその撮りためた中から数枚づつ選んで公開という更新の形態をとっているので とりあえず撮影に…

古寺。

菜の花祭Ver.2から撮影場所を変えました。さてどこでしょう?神戸の玉子王子(id:ochi_cochi)さまは もうとっくに分かってますかね?ココのブログでは何度となく登場する撮影場所。春には梅、夏には向日葵、そして秋には秋桜。 まるで富山の兄(id:mzo)さんの…

前枠。

昨日の記事でも書いた水曜どうでしょうという番組では前枠後枠という本編とは別のコーナーがあってね。 出演者のお二人のショートコントとか本編とは別の意味でくだらなく面白かったんですがねとりあえず今日の記事には無関係で 今日は僕の大好きな前ボケを…

旅券。

僕が大好きなテレビ番組の一つの水曜どうでしょうのレギュラー放送時代の話で当時企画の内容やロケの行き先などを一切知らされないまま収録に挑んでいたというか言われるまま連れ去られていた大泉さんのパスポートはディレクターの机の引き出しに入っていた…

黄感。

昨日、一昨日の記事でも触れましたように二月の菜の花祭Ver.2になりました。それまでの菜の花よりも 咲いてる感を重視しております。って言うか実際にとても見頃に仕上がってたんでね。 普段は雪に囲まれて暮らしてるらしい富山の兄(id:mzo)さんが沖縄行った…

萌黄。

毎年のように菜の花祭やってて思うんですが出し始めはなんだか春っぽい感じがして暖かい雰囲気で良いんだけど こう毎日記事に載せる用に菜の花の写真を見てると目がチカチカしてくるんですが ココにお越しの皆さんはどうですか?いまだ雪に埋もれて暮らして…

黄萌。

今年になって初の花祭りの菜の花という事で今日は少し写真の解説など久しぶりにしてみましょうかね。 毎度おなじみのテーマではあるんですがココに載せている花の写真は透け感と萌え度の追求なんですね。 菜の花の場合花自体が小さくって透過しづらい被写体…

花始。

昨日の記事でも触れました通り猫鼻強化月間も終わり今日からはいよいよ 晴れの国の花写真ブログが始まります。予告編やヘッダーの写真にもあるようにまずは菜の花から。 ウチの職場の町にある少し牛臭いお花畑よりうららかな日差し溢れる黄色い景色をお届け…

猫終。

当ブログ恒例のてかいつの間にか恒例になってしまったというより最近はすっかりご無沙汰となってしまってんでもって昨日ひょっこり現れてくれた横浜の妄想のプロ(id:mame90)という人に 「ようようソコの兄ちゃんアレ持ってんだろ?」 ついにはアレ呼ばわりな…

花話。

お友達の皆さんはよくご存じのとおりココは僕が撮った晴れの国の花の写真を見せびらかすそんな写真ブログでもあったりするのです。 菜の花三昧になるのは2月からですがやっぱ昨日のコメにもあるようにこう寒いと目もココロもあったかくなりたいじゃない? た…

予告。

毎日毎日寒いですね。富山の兄(id:mzo)さんトコのように雪降っても吹雪いても積もっても凍結しても無いんですが寒いもんは寒い。昨日なんて超久しぶりに鼻水垂れたもん。寒いからでしょうがまさか老化か? とかなんとか愚痴っていても仕方ないし急に雪がなく…

一揃。

今日は1月11日。No1が三つもぞろ目な縁起のいい日。という事で 毎年恒例の少し遅めの初詣に行ってきました。ココはてなブログへ移ってきてからは初詣と言えばお参りも出来て下りではしゃげる 由加山本宮に行っていたのですが今年は少し趣向を変えてって言う…

初仕。

僕は今日が仕事はじめ。毎年の事ではありますが往路だけ見て復路はスタート前に家を出る箱根駅伝。 そしてこれも例年通りではありますが大みそかの日に実家に帰って一月一日に数時間ほどずっと僕を威嚇し続けるこの方と対峙して参りました。 やっぱアンタ今…

紅光。

今僕が使っている白い王子V2ことさすがはNikonの破壊力描写力を備えたNikon1V2にはストロボが内蔵されている。 初代白い王子ことV1が別に壊れた訳じゃないのにストロボ内蔵な可変式な感じが面白くてマップカメラさんで中古を衝動買いしてしまったくせに よく…

紅萌。

12月は僕の誕生月であると同時に当なんちゃって流写真術顧問でもある 神戸の玉子王子(id:ochi_cochi)さまのお誕生月だったりして一日過ぎちゃったけどおめでとうございました。 なので今回は王子も大好きな透け感に拘って撮った写真を多めにセレクトしてみま…

呆過。

まぁいくら僕がプロのカメラマンが生業だからと言っていつもいつも百発百中で良い写真が撮れるって訳じゃないって話。 ↑例えばこの二枚のように調子に乗って前ボケさせすぎて奥の対象物よりも手前の前ボケ部分が目立ち過ぎたりもかなりな割合であったりする…

紅呆。

昨日の鼻水も少しおさまりぎみになってきました。やっと喉風邪が治ったばっかだったなのに本当に人生儘なりませんな。 そんな訳でたいしたネタも無いという事で今日は久しぶりに写真の説明でもしませうか。今回の紅葉シリーズは望遠レンズオンリーです。 足…

境内。

今回の紅葉シリーズの撮影場所の吉備津神社って僕がダイアリー版で書いてた最終期にはてなブログのお試し記事として書いた第一発目の記事 にて登場する吉備津彦神社のすぐ近くにあります。岡山市民でもたまに吉備津神社と吉備津彦神社って間違えたり混同して…

紅社。

昨日の記事にて紅葉の撮影場所が変わりましたと言うお知らせだけ書いて 何処で撮ったかは書いてなかったですね。今回は結構どこで撮るか迷いました。地元にするか?はたまたお出かけするか? 地元にも円通寺というお寺さんがあってココでも何度か登場してま…

冬始。

いよいよ12月。四季の上でも冬の括りとなる12月。今年も残すところあと一か月。 本当に本当にあと一か月で今年終わっちゃうの?的なくらい原稿も年末進行の準備もできてはおりませんが時間っつーか暦だけは進んでしまう。 そんな愚痴っつーかネガティブトー…

紅明。

昨日、一昨日と書いたウチの新機械富士フイルムの銀塩プリンターは なんとかかんとか稼働を始めましたが 今日は11月最後の土曜日という事もあって 今日は11月最後の土曜日という事もあって撮影がずっと続いていて あまりかまってもあげられずほぼほぼ昨日の…

紅拘。

昨日の記事の補足的な感じになりますが今回の撮影で拘ったポイントについて少しだけ。 まずはしっかり赤くなってる木を探す。これは基本っちゃ基本ですがとても大切な作業です。 しっかり赤く仕上がってる木を見つけられたという事はあまり移動せずソコで何…

紅感。

さて少し前の記事にも書きましたように紅葉シリーズもメインのテーマとしては 「透け感と萌え度の追求」という大きな括りがあるのですが今回は更にソレに加えて赤色の発色にも少し拘っております。 まぁ紅葉って一口に言っても赤や黄色や様々な木々の染まり…

透紅。

何を撮影するにしてもココで公開する限りは一貫性的なものも大事にしていきたい訳ですよ。いつも何度もひつこく書いてきましたように ココで公開している僕の写真のテーマは透け感と萌え度の追求な訳でしてつまりは今回の紅葉シリーズのテーマも 透け感と萌…

紅色。

実は昨日の記事から紅葉の写真に変わったのですが僕的には「紅葉シリーズ始まりです」的な内容では無かったので 今日の記事から紅葉シリーズ平成28年度版の始まりはじまりという事でございます。 まずは第一弾という事で昨年も撮りに行きました岡山市足守の…

華締。

いよいよ長期間に渡ってお届けしてきましたコスモス祭りも今日でラストでございます。 前からのお友達の皆さまはご存知とは思いますがこの後は多分年末までずっと紅葉の写真が続くと思うので 晴れの国の季節の花がココに載るのも今日が今年最後かも知れませ…

秋裏。

コスモス祭りも最終盤ということでこれも毎度お馴染み ではありますが見上げの裏側から撮ったコスモスでございます。 今年は最初の頃はコスモスの数が少なかった上に吉備路のキバナコスモスはお天気がイマイチだった ってのもあって見上げの写真は殆ど撮って…

荒行。

僕がしている仕事の中でもっとも荒行と呼ばれているモノを実は今年の春もこなしていました。 去年から始まった僕が卒アルを作っている高校の アルバムに載せる個人写真の撮影です。 何が荒行かというとですね ただでさえタイトな公立の進学校の日程に 無理や…

秋辞。

久々のグーグル先生登場の話。 昨日の記事で神戸の玉子王子(id:ochi_cohci)さまに褒められちゃった♪ 嬉しい(^^♪な。ただ余り普段使わない表現なんで 他の皆さまには分かりづらいんじゃないかなぁって思ったのよ。 コンクって何?どういう意味?的な。 アジャ…

里撮。

なんていうか絶好調な感じで撮れている今回の秋桜の里でのコスモス祭。良い感じの景色と空間を更にステキにする為に なんちゃって流写真術の色んな技を詰め込んでみました。もうお馴染みの前呆け後呆けに加えて斜め後ろからの光を対象物にすらすように透かす…

鮮秋。

昨日の続きみたいな記事で恐縮なんですがねやっぱこういう景色って好きやなぁ。っぽい感じで撮影すると気分まで写っちゃうんですね。 実際の景色って言うよりは撮った写真を更にRAW現像した後の絵面がシャッター切ってる瞬間から頭の中に浮かんでいる こんな…

秋行。

今年は3か所でコスモスを撮影して撮った順にココで公開させて頂いているんですが昨日から公開を始めたコスモスの里の写真が なんとなく一番僕らしいエアリー感が出せてる気がします。まぁ半ばムリクリに撮るに行った備中国分寺のコスモス別にして同じように…

里秋。

今週、来週と土日のスタジオラッシュがピークを迎えほぼほぼ2週間定休日が飛びまくった10月も後半に入りやっと秋の気配。 と言うことで今日からはコスモス祭第三弾。撮影場所をウチの職場の町にある広大な空き地の一角にあるココではコスモスの里と言う呼び…

秋緑。

秋の紅葉の見頃とか秋になって木々も色づいてとか 秋の風景と言えば紅葉した木々のおりなす赤や黄色の鮮やかな景色 って感じもあるかもしれませんが秋には秋で緑がキレイな景色もあるんじゃね? てかまだまだ全然紅葉なんてしてないぜ。でも急に朝晩涼しくな…

秋光。

なんか昔の将軍様かなんかの名前みたいなタイトルだなぁ。 てな訳で秋のコスモス祭り第二弾の写真の解説ですよ。 僕はめったにココで写真の解説っぽい事しないのでめっさレアな回ですよ。 さて今回のコスモスさんで大事なことは逆光であるということ。僕が大…

輝秋。

そんなに富山の兄(id:mzo)さんを弄りたかった訳でもないんですが痛い話が続いたので少し気分を変えて コスモスの話でもしましょうか。気候も過ごし易くなってきたことですしね。 すっきりしないグズグズな天候なのに気温だけは高い蒸し暑さが続いたせいなの…

陽秋。

今日の保育園の運動会は無事に終了しました。 しかも雨の気配さえないめっさ良いお天気でやっぱ運動会はこうでなくっちゃ的な感じでしたがマジ暑かったのも確かです。 さて話は変わってココの写真の話。グズグズでグダグダなお天気の影響もあってしっとり萌…

秋技。

秋のコスモスを撮る時の僕的なポイントは透け感とボケ具合という話は前にしましたが そんなコスモスを撮るとついつい多用するのが前ボケです。 特に今回の備中国分寺のコスモスのようにお天気の具合がイマイチの場合は 花を逆光で透過させづらいので 手前の…